うしろにもあるよ!

昨日は雨。レインコートを着て登所した3歳のDちゃんが玄関で脱ぐと、青いTシャツにカメさんのイラストがいっぱい。 「Dちゃん、カメさんいっぱいついてるね」と言うと、「うしろにもあるよ!」 個別課題学習が終わって自由遊びの時間。9月からみらいに来ている5歳のHくんとは仲良しで、プラレールで一緒に遊び始めました。トンネルから出てくる新幹線を床に顔をつけて見ている姿はとても微笑ましい光景でした。               文責:児発管

サックスの演奏で。

♬ハッピーバースデー♪トゥーユー♩♪♬ハッピーバースデー♪トゥーユー♩♪ ♬Happy Birthday dear Kくん♪♩Happy Birthday to You♪ テナーサックスで演奏されるジャズ調の曲に合わせて、みんなで歌いました。 9月23日は小学6年生のKくんの誕生日。 その日はみらいは休みなので、今日 みんなで一緒にお誕生日のお祝いをすることにしました。 みらいでは、誕生日プレゼントに顔写真が印刷されたオリジナルのクリアーファイルをプレゼントしています。 その写真を撮ろうとすると、照れてしまって顔を隠し撮らせてくれません。仕方なく以前撮っていた写真を使いましたが、バックにクリスマスツリーが写っていました。 お祝いの歌を歌った後、つかしんのミャムミャムさんのかぼちゃのロールケーキを食べてみんなでお祝いをしました。 13歳おめでとうKくん!!       文責:児発管

久しぶりです

土曜日の書道、久しぶりのブログです。 今日の伊丹は台風18号の影響で雨。少し肌寒く感じる一日になりました。 今日は、小学生と高校生の2名の参加です。課題字は「秋」で、季節を感じる気温だったのでタイムリーな字になりました。 初めに手本の字をなぞり書きで、字の形やバランスをつかみました。そのあとは何回も書いて練習しました。小学生のKちゃんは「あと何枚」先生に聞いていました。Kちゃんは、書道教室参加当初からを思うと、止めや払いを意識してとても丁寧に書けるようになっています。 高校生のYくんは、手本の字をなぞり書きの時はとてもゆっくりと丁寧に書いていましたが、なぞり書きが終わると鉛筆で書くように速くなっていました。先生に何度か声掛けをしてもらって、ゆっくり書くように気を付けていました。「ビデオ撮るよ」と伝えると「はい」と言って何度の練習しました。 書道が終わってから、少し時間があったので書道の先生と一緒に3人でトランプを楽しみました。                              文責:児発菅

「はなまる しないの?」

「はなまる しないの?」と、Dちゃんが言いました。 幼稚園年少さんのDちゃんの個別課題学習は、一つ目の課題は発音練習の絵本読みから始まりました。保育士さんの言葉に合わせて、上手に発声しています。次のページをめくるワクワク感もDちゃんの表情から伝わってきました。 二つ目は運筆練習です。線からはみ出さないように気をつけながら丁寧になぞっていました。上手にできると花丸がもらえます。 一本目の線をなぞったDちゃん、「おおきい はなまる して」と。 次の線をなぞると「でっかい はなまる して」と。 最後のなぞり線にペンを置いていますが視線は保育士さんの手に。保育士さんが、花丸をしていないのを見て「はなまる しないの?」とポツリと言っていました。久々のDちゃん語録です。                            文責:児発管

給食が始まるまではPart1・・・。

「〇〇先生、今度うどん食べに行こうや」と、夏休みに入る前こんな話をしていた小学6年生のKくん。7月の最後の授業でカレーを作ったので、レストラン学習(外食)はお預けになりました。夏休みに入り、送迎時に「いつ、うどん食べに行く」と何度か声かけがありました。 夏休みが終わり、尼崎市の小学校は給食が始まるまでに何日かあったので、同じ小学校の子ども達で、買い物学習やレストラン学習をして昼食を食べました。 一日目は買い物学習です。近くのショッピングモール内のスーパーマーケットで昼食を買いました。 二日目はレストラン学習です。送迎の車の中で、「今日はうどんを食べに行く予定ですが、何か食べたいものはありますか」の問いに、「ハンバーガーが良い」と小学3年生のKくんが言いました。「Kくん(小学6年生)うどんはどうする」と聞くと、「ハンバーガーで良い」との事、小学2年生のHくんも賛成したので、みらいの近くの大手ハンバーガーチェーンに行きました。車の中で「○○○○は(自分の名前)、フィレオフィッシュが好きなんやで」と小学3年生のKくんは言っていました。注文は、それぞれ写真を見てしました。支払いもひとりでできました。 (流石、大手ハンバーガーチェーンですね。子ども達が迷っていて時間がかかっても笑顔で待っててくれました。) 小学6年生のKくんの連絡帳に「スーパーマーケットの自動精算機で買い物ができました」と書いてあり、小さな経験の積み重ねで自信がつき、色々なことに挑戦できるようになるのですね。                               文責:児発管

自閉スペクトラム症学会

先週の土曜日と日曜日に福岡で行われた、日本自閉症スペクトラム学会研究大会に参加してきました。 金曜日の夜、伊丹空港最終の福岡行に搭乗し、福岡に着いたのは10時過ぎでした。 一日目は、福岡国際会議場で9時から18時まで講演とシンポジューム。二日目は,9時30分から17時まで講演と研究発表がありました。今年のメインテーマは『生涯発達から見た自閉スペクトラム症の人々』 福岡市立心身障がい福祉センター長で医師の宮崎千明先生の特別講演「自閉症スぺクトラムの早期診断と療育の抱える課題」は、早期の療育の重要性を再確認するとともに、宮崎先生のお言葉をお借りすると、専門家としてのセンスとハートとテクニックを磨くことが大切だということも再確認しました。 二日目は、『発達障がいに関する最新の動向ー学習指導要領の改訂と合理的配慮の提供を中心にー』という演題で、文部科学省の調査官で兵庫県の特別支援学校でも教鞭をとられていた田中裕一先生の特別教育講演がありました。 私も教職を離れて3年経ちますが、やはり学校現場のことは気になるもので、田中先生の話も大変興味のある話でした。 学習指導要領の改正で、小中学校の指導要領に発達障がいの子ども達の具体的な指導の方法が明記されとの事でした。また、高等学校でも通級指導が始まるようで、通常の高等学校に在籍する発達に障がいのある子ども達への支援も始まるようです。 日曜日、福岡空港最終便で伊丹まで返ってきました。ハードな二日間でしたが、有意義な二日間になりました。                      文責:児発管

ぼく達は卓球選手???

31日は夏休み最後の日。 木曜日は、同じ小学校の子ども達が来る日です。みんな卓球をするのが楽しみで、この日も少し長い時間卓球を楽しみました。 ウォーミングアップは元体育教師で児発管の私と軽くラリーをします。 みんなとても上手になってきて、初めはラケットに当たらなかった2年生のHくんですが、サーブも少しできるようになってきました。 4年生のYくんもとても上手で、卓球台のコーナーにしっかりと打ち込んできます。 この日は、ウォーミングアップが終わってから子ども達は、スタッフを指名してのゲームをしました。スタッフに負けまいと力の入った卓球ゲームになり、いつもより沢山ゲームを楽しみました。 顔をお見せできないのが残念ですが、みんなとても良い顔で写っていますよ。文責:児発管

​伊丹市 発達支援・放課後等デイサービス みらい

特集記事
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

伊丹市の児童発達支援・放課後等デイサービス みらい

​伊丹市南町4−5−30