見学・体験予約システム

HP右下に見学・体験予約システムを導入致しました。 現在のカレンダーの教室空き状況は運用テスト中ですが、見学・体験予約につきましては稼働しています。 12月のみらいPlus開所に当たり、教室空き状況をカレンダーでお知らせいたします。 月初めの予定表を提出していただいた後、空いている時間をカレンダーに示しますので、ご希望があればご予約ください。11月分につきましては、今週中には運用開始いたします。みらいPlusでのご利用予約は12月分からです。 詳しくは連絡帳でお問い合わせください。              文責:児発管

「水が蒸発する前に・・・」

土曜日は習字教室の日 小学生二人と高校生一人の3人が参加しました。 一番に来たのが小学5年生のKくんです。 「雨降っていた?」と聞くと「降っていなかった。この前台風が来たね。水分が蒸発する前にまた台風が来るねんで」と返って来ました。その後も、「秋雨前線と台風で雨が降るねんで」と続きました。「へ〜よく知っているね」「お母さんが言ってた」と。 先の台風で大雨の残っているところに、再度大雨が降ると災害が起こることを伝えたかったのでしょうね。それが「水が蒸発する前に・・・」の表現になったのでしょうね。十分伝わっていますよ。アンテナを広げてたくさんの情報をキャッチすることが大切ですね。そして、それを誰かに伝えて共有することで次の会話につながるのでしょうね。頑張れKくん。 今日の書道のお題は『祭り』。秋祭りの屋台の練り出しの動画を見てから練習を始めました。折れや払いを意識して落ち着いた字が書けるようになったKちゃん。「こっちがいい!こっち方がのが気に入った」と比べながら楽しく書いていました。伸び伸びしたステキな字が書けました。写し書きで字形を練習してから、習字を楽しむYくん。自分から進んで何枚も練習します。まとまりのある字が書けました。ニコニコ笑顔で頑張っています。 文責:児発管

「はやぶさの『は』」

幼稚園年中さんのHくん、以前私が勤めていた事業所からみらいに来てくれたお子さまです。その当時、ひらがなの学習を始めたばかりでした。『あいうえお』をした時点で私が退職したことで、そこから進んでいない様子でした。 みらいで個別課題学習でもひらがなの学習をしています。通常の教材で「からすの『か』」や「きりんの『き』」では中々集中が難しいので、興味のある新幹線や電車の名前を使って学習を始めました。 北陸新幹線の「かがやき」の絵とひらがなを合わせて「かがやきの『か』」「はやぶさの『は』」など新幹線の名前の初めの音でひらがな学習を進めています。書き順も線路になっているので興味を持って取り組めていたように思います。市販の本の教材をアレンジしているので、線路の絵にもはやぶさがありますが、「つばさの『つ』」には違う電車が書いているのをしっかりと見ていて、「これちがうでんしゃやで」と指摘される場面もありました。 新しい学習始める時には、興味を持っているものから関連させると集中して取り組むことができると思います。                        文責:児発管

新事業所進捗状況

昨年11月1日にオープンした「児童発達支援・放課後等デイサービスみらい」もあと少しで1年になります。現在、各曜日ほぼ定員一杯の状況でお問い合わせにお応えできない状況で申し訳なく思っております。 新事業所ですが、12月1日開所予定で指定申請を終えました。申請が通りますと12月1日に『児童発達支援 みらいPlus』として現在運動療育に利用している所を新しい事業所として開所いたします。 未就学のお子さまの小集団の運動療育は引き続きプログラムとして実施します。また、みらいで行っている個別療育も予定しています。 新しいプログラムとして、小集団の親子体操教室を追加します。大手体操教室で指導経験のあるスタッフが担当いたします。また、残存原始反射の統合エクササイズのプログラムも予定しています。(発達支援コーチで検索してください)         文責:児発管

ホンモノみたい?

月曜日、水曜日ご利用の保育園年中さんのYちゃん。年中さんですが、ひらがな カタカナの練習をしています。両方とも読みは十分できているので、書きの課題に取り組んでいます。 「あいうえお」もかなり練習してきました。今週水曜日、「あいうえお」と書いた後、個別課題学習の支援をしている保育士さんが「この『あ』上手に書けてるね」と伝えると、「ホンモノみたい?」と言いました。『お手本どおりに上手に書けてるの』と言いたかったのでしょうね。 Yちゃんのもう一つの話題です。スタッフ用の名札がかかっているのを見て、名前を読んでいました。その後、「○○せんせいともう一匹は?」私と同じ名前の女性のことを思い出したようですね(一同笑い)(私の妻が夏休みの忙しい時に送迎の添乗ボランティアで少し手伝っていました。そのことを覚えていたようですね) Yちゃんは他児からとても慕われています。この日もIちゃん(女児)と仲よく遊んでいました。                                文責:児発管

中秋の名月 「昨日お月見したよ」

土曜日は書道の日 今回は小学生二人の参加です。 前日の夜、とてもきれいな月を見れたのでこの日の課題は「名月」 Kちゃん(男子)は「昨日お月見したよ。ウサギも見えたよ」と言ってくれました。 二人とも書道の先生のアドバイスにしっかりと聞いて、どんどん上手くなりました。 Kちゃんは(女子)「名」の二画目の払いの上達ぶりが素晴らしかったです。 もう一人のKちゃん(男子)は、字を書く姿勢が少しよくなかったので、筋緊張を緩めるエクササイズ(経絡マッサージ)をしたところ少し姿勢が良くなり字も上手になりました。 (写真右上:エクササイズ前 右下:エクササイズ後→上半身の余分な力が抜けて、腰から上が真っすぐになっています) 先日、京都で発達支援コーチの研修を受けてきました。赤ちゃんが本来持って生まれてきた原始反射(生命維持や運動機能発達のための機能)が残存すると発達に何らかの影響が出る場合もあるそうです。(原始反射は1歳半くらいから2歳くらいまでに消失・統合されるそうです) <「原始反射・発達支援コーチ」で検索してください。> 今回Kちゃんには経絡のエクササイズでしたが、他のお子さまにも少しずつ色々なエクササイズで支援しています。                     文責:児発管 左ききで、左手で書いています。

「・・・、いす、かまきり、おばさん」

幼稚園年長さんのFちゃん。女の子です。個別課題学習でビジョンとレーニングや小学校入学に向けての学習をしています。 言葉の学習中の一コマですが、「き」の付く言葉のプリント学習でイラストを見ながら名前を答えてもらっていました。色々なイラストを答えていく中で、「てんとうむし、いす、かまきり」と順調に答えがでていました。かまきりの次に出た言葉が「おばさん」???。 「え!おばさん?」答えは、歯磨きをしている女の子の絵ですが、Fちゃんには「おばさん」にみえたのでしょうね。          文責:児発管

​伊丹市 発達支援・放課後等デイサービス みらい

特集記事
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

伊丹市の児童発達支援・放課後等デイサービス みらい

​伊丹市南町4−5−30