8月23日は中学2年生のJくんの14歳の誕生日でした。前々日の月曜日、おやつに時間になって、みんながおやつを選び始めた時のことです。突然、「あさってのおやつはケーキがあるで!!」と大きな声でみんなに言っていました。

 8月になってすぐのことですが、「23日はぼくの誕生日やで」と言いました。こちらも分かっていたので、「そうだね、ケーキでお祝いしようか」と返しました。

 8月の初めの頃に、プロの演奏家のドライバーと一緒にみんなで誕生日の歌を歌ってCDにしていました。J君も参加していたのでこの日をずっと楽しみにしていたようです。23日のお迎...

 「パンツもあお」???

 少し前の小集団療育での会話です。青い椅子に座ったDちゃんに「Dちゃん、今日は椅子と同じ色の服だね」とスタッフ。すると、「パンツもあおだよ」とズボンを少しずらして見せてくれるDちゃん。そこにいきますか、またまた、Dちゃん語録炸裂でした。

 今日も午後から小集団運動療育があり、ご利用のお子さまも6人に増えました。それぞれの個性が出る中、集団でのルールや約束が守れるかが課題になってきます。

 今日は、しっかりと指示が守れて課題の運動ができるとシールがもらえるルールを決めました。(トークンエコノミーシステム)

 

先ずは昆...

 今まで、「○○ちゃん語録」として、子ども達の声をたくさん紹介してきました。

 今回は、そんな子ども達の楽しい会話を集めて見ました。 

 

☆幼稚園年中さんAちゃんの個別療育でリングタワーでのひとコマです。 

 見本の写真と同じようにリングタワーの色を入れていきます。保育士さんが言葉のやり取りを引き出すためにわざと1つずつ渡したり減らしたり・・・「1つずつちょうだい」など、やり取りをしながら完成させました。

 そしてAちゃんは一言「なかまがとびだしてくる」 写真は平面ですが、実物と見比べると立体なので、写真から飛び出してきたかのようということ...

 個別療育の後、自由遊びで横に伸びる絵本をプレイスペース一杯広げていたDちゃん。

 15時前のそろそろ帰る時間、片付けの声かけをすると、「おやつ!」と言ってテーブルに移動しようしたそうです。「Dちゃん絵本どうするの」と聞くと、「そっとしとく」と返ってきたそうです。そのまま置いておきたいということを言いたかったようで、言葉の誤用ですが色々な表現の言葉数がとても増えたDちゃんの『Dちゃん語録』でした。

 前々回のブログで、「手前味噌ですが…」と放課後デイのスタッフのことを紹介しましたが、今回は未就学のお子さま(児童発達支援)担当スタッフのD...

Please reload

​伊丹市 発達支援・放課後等デイサービス みらい

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

December 25, 2018

December 6, 2018

October 27, 2018

Please reload

アーカイブ