年中さんで相撲がとても強いHくん。園での相撲大会で優勝しました。みらいPlusでは机の上でトントン相撲をしています。Hくんは観察力もとても良く、トントン相撲の時にも余っている力士を行司に見立てて、行司が礼をしてからトントン相撲が始まります。

 Hくんは負けるのが大の苦手。トントン相撲は本気で戦うので土俵が壊れそうです。

 先日は、登所後、床に並べてある魚釣りゲームに目がいき、楽しく遊び始めました。その後新しく入ったままごとのキッチンセットが気に入って、釣った魚を鍋やフライパンに乗せて焼いたり煮たりと遊び始めました。魚のいっぱい入った鍋...

 4月から年少さんで幼稚園に入園予定のHちゃん。幼稚園前までにできることをとの事で3月からみらいをご利用です。

 先日は、お母さまと登所して一緒にプレイスペースに。初めは膝の上に座っていましたが、保育士さんの声かけに少しずつお母さまから離れて学習スペースに座ることができました。

 「アンパンマンおなかすいたよ」の声かけに、ビー玉をつまんでアンパンマンの口の中へ一個入れました。『まだまだおなかすいてるよ」と保育士さんが言う、ビー玉をつまんでどんどん入れていきました。「アンパンマンおなかいっぱいになった」とHちゃん、いっぱいお話をしながらた...

 今回の書道教室は春に因んで「桜」を書きました。

 この日は、小学4年生のHくんが新しく仲間入りしました。Hくんは近くの書道教室に2年生から通っていたそうで、とても上手に書いていました。左利きですが、大筆は右手で小筆は左手で書いていました。動画を撮る時には、少し緊張したようで、木偏が少し曲がってしまったので、撮り直しTake2でOK「本番に弱いんです」と一言。

 小学生のKさんは木偏が大きく伸び伸びと書けました。旁(つくり)の部分は初め「ツ」と「女」が離れてバランスが難しかったのですが、丁寧に書き続けるとバランスが良くなりました。中学生...

 保育園年少さんの側転、逆立ちの名手Sくん。前回は側転をご紹介しました。

 今日も、3時からの発達支援コーチングに来てくれました。

 発達支援コーチングのセッションが始まって1か月半くらいですが、前々回位からとてもよく声が出ています。笑い声も絶えません。何か言いたげな顔でじっとみていることもたくさんあります。トランポリンで跳んでいる時には、今までよりも長い発声があり、お母さまと「今、なにかしゃべった?」と顔を見合わせました。

 前回から遊びも過激?になってきて、ブランコに腹ばいになって乗って、自分でくるくると回っています。それも、とても速...

 昨日のブログでRくんのお母さまからの連絡帳の内容をご紹介しました。

 今日も連絡帳からうれしい話をお知らせします。

 8月からご利用の保育所年中さんのTくん。お母さまの主訴はことばの遅れでした。

 単語単位の言葉が出ていました。

 保育所に行く前の1時間を療育にいただきました。言葉の学習を中心に微細運動など個別療育と、自由遊びの中でたくさんの言葉かけをして、状況に合わせた言葉が出るようにしてきました。

 少し前までは、「みらいせんせい」と保育士さんを呼んでいましたが、最近は固有名詞になりました。

 今日は、言葉の学習や注視のSSTも加えての療...

 色を英語で答えるRくん。飛行機が大好きです。見学時は、自分が遊んでいる近くに他児が寄ってくると、怖い顔をして近づけようとしなかたのですが、近頃はとても落ち着いて、個別課題学習や運動療育の時に目が合うととても素敵な笑顔を返してくれます。

 今日のお母さまの連絡帳にこんなことが書かれていました。

『今までは遊び場や公園に行くと、好きな遊具で遊んで、誰か他の子が来ると一緒に遊ぶか「やめて」と手が出てしまっていましたが最近急に「ママ,こんにちは言って!」「ママが使っていい?聞いて」と、先に遊んでいるお友達に言って欲しそうにします。

 今まではそ...

Please reload

​伊丹市 発達支援・放課後等デイサービス みらい

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事