隔週土曜の午後は書道教室。毎回3人から4人の小学生から高校生までが季節に因んだ言葉や書道の教科書から課題を選んで書いています。

 書道教室の定員は5人です。今日は5人が参加してくれましたので満員御礼ですね。

 今日の課題は「手紙」です。小学校6年生の習字の教科書の課題です。

 人数が多いので、初めにホワイトボードを使って気をつけるところを伝えました。書道の先生の「打ち込みから一画一画丁寧に」の言葉を聞いて練習を始めました。みんな習字が楽しく上手になっているので左利きの人も右で書いてみる事に。「グチャグチャになるかも」と、初めは不安そうに...

 保育園年長さんのTくん。最近言葉のコミュニケーションがとても上手になってきました。

 個別の課題学習が終わり、プレイスペースで遊んでいる時に「せんせいてつだって」と、難しいことや一緒にしてほしい時に言えるようになりました。

 今日も学習後、プレイスペースで遊んでいる時にボルタリングをしたくなり「せんせいてつだって」とスタッフに声をかけました。スタッフにお尻を少し支えてもらいながら一番上の鈴を何回もならせました。Tくんもとても誇らしげで素敵な笑顔でした。

 先日、こんなことがありました。研修に行くのに駅で電車を待っていると、視覚に障がいの...

 今日の高校生の課題は『大成』。どんな意味かみんなが来る前に新高校生のTさんが辞書で引いてくれました。そしてホワイトボードに。「仕事や研究を立派に仕上げること。才能を伸ばして立派になること」いい感じやねーと、意味を知って書き始めました。左利きなのですが右手に挑戦しようと考えていたTさん、やる気を出して初挑戦しました。書き始めてしばらくすると「払い」がしやすいと気づきました。「はね」はまだ、難しそう。頑張ってたくさん練習をしました。のびやかにに書けそうな課題なので練習をしているうちに右手にも慣れてきて嬉しそうでした。高校3年生になるK...

Please reload

​伊丹市 発達支援・放課後等デイサービス みらい

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

December 25, 2018

December 6, 2018

October 27, 2018

Please reload

アーカイブ