セキュリティ強化しました。

個人情報の管理はとても大切です。紙の書類は、当然、鍵のかかる書庫で管理しています。

鍵は一本しかなく、代表の児発管が厳重に保管しています。これはどこのデイでも当たり前のことでしょう。

では、パソコンで作っている個別支援計画や個人情報はどのようになっているのでしょうか。

児童発達支援・放課後等デイサービスみらいでは、パソコン内のセキュリティソフトに加え

ネットの入り口のモデム(ONU)と無線ルーターの間にFortiGateという機器を導入しました。これによりかなり強固なセキュリティシステムになりました。インターネットやメールからのウイルス感染で、個人情報が外部に拡散することはありません。もちろん100%でブロックできるわけではありませんが、市販のセキュリティソフトから考えると雲泥の差だと思います。また、個人情報に関わるファイルや画像等は、外付けのハードデスクに保存して、パソコン稼働時のみ繋いで、通常は切り離しています。もちろん鍵のかかる書庫に保管しています。  文責:児発管

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

December 25, 2018

December 6, 2018

October 27, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

伊丹市の児童発達支援・放課後等デイサービス みらい

​伊丹市南町4−5−30

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon