「たまごつつむよ、うま~い!」調理の話ではありません。

 隔週の土曜日は書道教室です。今回も、中学生のTさんが参加しました。前回は、竹と水墨画を描きました。今日は早春の花「うめ」の文字を書きました。

 Tさんは元々左利きで鉛筆では左で書いています。習字のひらがなは左払いが多いので左利きの人には少し書きにくいかもしれません。習字の先生にどちらで書くか聞かれたTさん、両方で練習した後、少し迷ったようですが左で書きました。

 何度も頑張って書きました。「う」の字がどんどん上手になっていきました。「め」の字は「たまごをつつむようにね」言われたことをしっかり頭において「め」の字を書きました。

清書は「うめの香」です。とても上手に書けました。自分でも自信だったようで満足顔(どや顔?)で習字の先生の顔を見ていました。Tさんにも「いいね!」をあげてください。    文責:児発管

 

 

左は2回目に書いた「うめ」です。たくさん練習しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

December 25, 2018

December 6, 2018

October 27, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

伊丹市の児童発達支援・放課後等デイサービス みらい

​伊丹市南町4−5−30

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon