幼稚園児のコーディネーション運動

 みらいPlusの運動療育は、未就学のお子さまの小集団療育プログラムの一部の運動あそびと、小学生以上の個別運動教室の二本立てです。今日は午前中に小集団療育がありました。いつもは3~4人の集団になるのですが、体調不良やその他の都合で一人になってしまいました

 集団での活動ができなかったのは残念ですが、その分しっかりとコーディネーション運動に取り組めました。

 今日の参加は、3歳のDちゃんです。色々なコーディネーション運動に取り組みましたが、3人のスタッフと私はDちゃんの能力にびっくりさせられっぱなしでした。

 

 前回の小集団療育では、マット運動の中で前転練習は入ってなかったのですが,Dちゃんは前転がしたくてマットの上で回っていました。今日は、前転を上手にするための動きを練習した後に前転すると、上手にできました。また、特にボールを使った運動で3歳のDちゃんの調整力の高さを見せられました。3~4種のボールを使ったコーディネーション運動をしました。初めは要領をつかめずに失敗していましたが、すぐに上手にできるようになりました。

 

 ひとりでも、「待つ,見る、聴く、真似る」の集団的要素も頑張りました。文責:児発管

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

December 25, 2018

December 6, 2018

October 27, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

伊丹市の児童発達支援・放課後等デイサービス みらい

​伊丹市南町4−5−30