色を英語で答えるRくん。飛行機が大好きです。見学時は、自分が遊んでいる近くに他児が寄ってくると、怖い顔をして近づけようとしなかたのですが、近頃はとても落ち着いて、個別課題学習や運動療育の時に目が合うととても素敵な笑顔を返してくれます。

 

 今日のお母さまの連絡帳にこんなことが書かれていました。

 

『今までは遊び場や公園に行くと、好きな遊具で遊んで、誰か他の子が来ると一緒に遊ぶか「やめて」と手が出てしまっていましたが最近急に「ママ,こんにちは言って!」「ママが使っていい?聞いて」と、先に遊んでいるお友達に言って欲しそうにします。

 今まではそんなことを言ったことなかったのですが、成長しているということなのでしょうか?

 そういう時は「じゃあ一緒に言いに行こう」と促しています。』(原文どおり)

 

 すごいですね!!「ママ,こんにちは言って!」とか「ママが使っていい?聞いて」と、相手に気遣いができる。素晴らしいじゃないですか。

 今までは「自分だけ」という気持ち強かったと思います。でも今は、周りが見えてきて、他者に対して気遣いができています。とてもとても成長していることなのですね。

 お母さまの声のかけ方も素敵ですね、Rくんの成長を促す大切な声かけだと思います。

 すごいねRくん。お母さんもがんばってね。

 Rくんとお母さんに「いいね!」をあげてください。        文責:児発管

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

December 25, 2018

December 6, 2018

October 27, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

伊丹市の児童発達支援・放課後等デイサービス みらい

​伊丹市南町4−5−30

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon