今日の高校生の課題は『大成』。どんな意味かみんなが来る前に新高校生のTさんが辞書で引いてくれました。そしてホワイトボードに。「仕事や研究を立派に仕上げること。才能を伸ばして立派になること」いい感じやねーと、意味を知って書き始めました。左利きなのですが右手に挑戦しようと考えていたTさん、やる気を出して初挑戦しました。書き始めてしばらくすると「払い」がしやすいと気づきました。「はね」はまだ、難しそう。頑張ってたくさん練習をしました。のびやかにに書けそうな課題なので練習をしているうちに右手にも慣れてきて嬉しそうでした。高校3年生になるKくん、写し書きからたくさん書いていきました。払いに気をつけてねっていうと伸び伸び払って「書けた」っと、元気よく教えてくれます。全体をうまくまとめてにっこりのいい表情を見せてくれました。動画の時は、いつもとっても張り切って書いていますが、それでもゆっくり落ち着いて筆を運ぶことができました。新5年生のHくんは教科書の『平和』を。とっても丁寧に一画一画を書いていきます。筆止めの位置を確認しながらバランスの良い字配りになるように頑張りました。左利きなのにとてもうまく右手を使いこなしています。みんな頑張ったね。

 いよいよ新学期、わくわくドキドキですね。       文責:児発管

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

December 25, 2018

December 6, 2018

October 27, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

伊丹市の児童発達支援・放課後等デイサービス みらい

​伊丹市南町4−5−30

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon