今日の天気は行楽日和。とても穏やかな日です。習字の課題も偶然ですが『 行楽日和』

日和の意味を考えてから書き始めました。

 

 久しぶりに習字教室に参加した小学生のKさん。ニコニコと終始笑顔で取り組んでいました。今日はゆっくり丁寧に配字を気にしながら書いていました。何枚か写し書きをした後手本を見ながら書き上げ、「先生、どこに気をつけたら良いの」と自分から先生に声をかけていました。

 高校生のK君は、いつも自分の味を大いに出して楽しんで書いています。それから    行楽弁当   と書いてその中に入れる   秋の味覚   も書きました。書きあげた時の表情がとっても素敵です。

 同じく高校生のTさんは、筆運びがとても滑らかになりました。自分から楽しい題を考えて書くことも多いです。その時に少しカットを入れて楽しんで書いています。とても表情のある作品ができています。


 小学6年生のE君は縦の線が真っ直ぐに引けるように頑張りました。大きさも揃えて書け満足そう!3つの題を斜めに書いた楽しい作品も作りました

小学5年生のH君はいつも慎重に書きとても筆さばきがうまいです。今日は穂先の行き先に気をつけた運筆をがんばりました。
天高く馬こゆる秋
行楽弁当のお題も楽しさを誘ったようです。             文責:児発管

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

December 25, 2018

December 6, 2018

October 27, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

伊丹市の児童発達支援・放課後等デイサービス みらい

​伊丹市南町4−5−30

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon